顔脱毛の肌のケアについて

顔脱毛をするのであれば、肌のケアをいつもよりも入念に行いましょう。

健やかな皮膚の状態を保つことにもなりますし、
脱毛率もアップさせることになります。

顔脱毛に通っている間は、肌のケアは怠らないですることにより、美肌効果も実感することになります。

脱毛サロンでのお手入れは、フラッシュなどの光脱毛です。

光脱毛は光を照射することにより、皮膚の下に存在する、黒い毛根に一瞬にして熱を発生させます。

それが毛乳頭などへのダメージになりますが、熱は高いために軽い日焼けをしたような状態となり、
皮膚の水分は奪われることになります。



ですから顔脱毛をしたあとは、いつもよりも皮膚が乾燥しやすくなります。

乾いた状態はそのままにはできないため、特に水分の保湿をするケアが必須となります。

サロンで脱毛をした直後はもちろんですが、
熱は皮膚の内側に24時間は留まると言われています。

それから24時間は徹底して保湿をして、
そのあとも脱毛をしている期間は、
毎日の保湿を心がける必要があります。



脱毛をしている期間の保湿については、特別な高級な化粧品を購入する必要はありません。

いつも使用している化粧品で構わないため、毎日のように顔を洗ったら、
十分に皮膚への保湿を行います。

新しく化粧品を購入する機会があれば、配合成分を確認して、
保湿力を強みとする保湿剤を選ぶといいです。

化粧水と美容液、
美容クリームの順番が理想ですが、
簡単なお手入れをするならオールインワンタイプの保湿剤も良いでしょう。